【まとめ】よくCMで流れる「にんにく卵黄」とは。どんな商品があるの?

閲覧数:250 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
生活・暮らし

「ここは~、にんにく、健康家族~♪」

テレビのCMでこのフレーズを聞いたことがありませんか?

最近になって、よくこのCMを聞くようになり、ずっと頭にフレーズが残っています。これは「株式会社 健康家族」さんが出している「にんにく卵黄」のCMのフレーズです。

ちょっと、にんにく卵黄について色々と調べてみました。

にんにく卵黄とは?

にんにく卵黄

にんにく卵黄とは、大蒜(にんにく)をすりつぶし、鍋で煮立ってから卵黄を加えて練り続けた後、さらに乾燥させたものです。九州南部を中心に一般家庭で広く親しまれてきた健康食であり、伝統食品でもあります。体に元気をくれる滋養食・保存食として、にんにく卵黄は考え出されました。
やずやのにんにく卵黄

最近、よく耳にする「にんにく卵黄」はこれを錠剤タイプにしたサプリメントです。健康補助食品であり医薬品ではないです。

にんにくに含まれている「アリシン」って?

大蒜 (にんにく)には「アリシン」という成分が含まれており、この成分には健康を補う様々なパワーがあります。

ニンニクの他にネギ・タマネギなどのユリ科ネギ属の植物に含まれている成分でもあります。「アリシン」について正確に言いますと、にんにくを潰したときに「アリイン」と「アリナーゼ(またはアリイナーゼ)」が接触してアリシンが…というお話なのですが、これらの説明は以下のブログで詳しく説明されているのでそちらをご参照ください。

ではどんな商品があるのか?

調べてみると結構たくさん種類がありました。それぞれの商品に特徴がありますので、いくつかご紹介させていただきます。

にんにく卵黄専門店「にんにく玉本舗」の【にんにく玉ゴールド】


福岡県八女産の「嘉定種にんにく」と九州の卵黄を使用しています。
嘉定種にんにくは、原種により近いとされるにんにくで、玉が小さく辛みは強く、にんにく本来の成分がギュッと詰まっているのが特徴です。

リンク先に掲載されている動画で、にんにく卵黄の制作工程を見ることが可能です。ちょっと感動しました。

にんにく玉本舗の公式ページで確認する

 

やずやの【雪待にんにく卵黄】

青森県産の「福地ホワイト六片」というにんにくを使ったものです。実が雪のように白く一粒一粒が大きいのが特徴です卵は健康な鶏の有精卵を使用しています。利用者は150万人以上です。「やずや、やずや」のCMでも有名ですね。

やずやの【雪待にんにく卵黄プレミアム】

やずやの【雪待にんにく卵黄】と同じくこちらも、青森県産のブランドにんにく「福地ホワイト六片」と、卵黄も同じく青森県産の有精卵黄を使用しています。「にんにく卵黄プレミアム」は、にんにく卵黄に必須の栄養素「鉄分」をプラスした商品です。

健康家族の【伝統にんにく卵黄】

にんにく卵黄
これが

「ここは~、にんにく、健康家族~♪」

で有名な健康家族のにんにく卵黄です。5秒に1袋売れているとか凄いですね!宮崎県の自社農場で生産した有機にんにくと九州産の有精卵を使用しています。

健康家族の公式ページで確認する

 

やわたの【熟成にんにく卵黄】



青森県産のにんにくと熊本で生まれた新鮮な平飼いの有精卵を使用しています。職人の手により30日間熟成した大蒜を使用しています。カプセルが黒いのも特徴です。

やわたの公式ページで確認する

 

さいごに

今回取り上げた商品が世の中に出回っている、にんにく卵黄の全てではないですが、たくさんの会社が、にんにく卵黄のサプリメントを出していることにビックリしました。
にんにく卵黄に限らず、最近よくブルーベリーのサプリメントのCMなどもよく見かけますが、世の中は健康ブームなんですね。