ディスプレイポート変換で、画面がちらつく、ついたり消えたりする場合の解決方法

閲覧数:240 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
Web制作、IT

マルチディスプレイ環境を構築していましたが、ディスプレイポートに接続しているディスプレイが映らなくなりました。

発生した環境

OS

Windows 10 Pro x64

マルチディスプレイ構成

ディスプレイ3台。接続構成は、

  • メイン:DVI接続
  • サブ1:HDMI接続
  • サブ2:ディスプレイポート⇒VGA変換アダプタ(今回症状が現れたのはコレ)

使っていたケーブルは以下です。

発生した症状

以下、筆者が発生した状況です。発生した順は以下のとおり

  1. 画面がちらつく(色にノイズがかかったような感じ)
  2. 画面がついたり、消えたりする
  3. 画面がまったく出ない

電源を入れなおしても、ケーブルを再接続しても、同じような状況が続き、最終的にはまったく映らなくなりました。

ちなみに、デバイスマネージャーでは、映らなくても、接続されているディスプレイを認識していました。

原因:ディスプレイポート変換ケーブルの寿命

DisplayPortのケーブルは壊れやすいとのことです。

参考記事:ディスプレイを認識しているのに画面が真っ黒で映らない原因

上記の方も、ケーブルが壊れて、4回ほどケーブルを変更しています。参考になりました。

解決方法:新しいケーブルを購入して接続

家に届いたので、新しいケーブルで接続してみると、バッチリ映るようになりました。今回買ったケーブルはコレです。ネットで購入しました。

DisplayPort (DP) メス To VGA オス変換アダプタ 1920×1080サーポート デジタルモニタ(楽天)

以下、仕様です。

  • 入力タイプ : ディスプレイポート オス (20ピン)
  • 出力タイプ : VGA メス (15ピン)
  • ビデオ帯域幅 : 10.8Gbpsまで
  • 解像度 : 1920 × 1080(1080p)まで
  • サイズ:20.5×4.1×1.7cm
  • カラー:ブラック
  • 商品重量:45 g
  • 梱包サイズ:14.3 x 10.4 x 2.2 cm
  • パッケージ内容:1×DisplayPort to VGA変換ケーブル

しっかり映るようになったので、やはり、ケーブルの寿命だったようです。

まとめ

同じような症状がでている方は、きっとケーブルの寿命かと。ケーブルを新しくすれば、映るようになるかと思われます。

Amazonで「ディスプレイポート変換アダプタ」を探す

ちなみに過去に買ったケーブル履歴

HP AS615AA

アクティブ型のディスプレイポート⇒VGA変換ケーブル(買う時にパッシブかアクティブか、HPカスタマーに確認しました)

  • 【使用頻度】サーバーとしても稼働しているので毎日で24時間ほぼつけっぱなし
  • 【寿命】6年で永眠。よく頑張ってくれた。いままでありがとう
スポンサーリンク