タイムズカープラスとオリックスカーシェア、お得なのはどっち?

閲覧数:2,145 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
生活・暮らし


カーシェアリングサービスも、個人間カーシェアの「Anyca」が登場したりと、今、日本には様々なカーシェアリングサービスがあります。

今回はカーシェア業界で多くの車両台数とステーション数を誇る「タイムズカープラス」と「オリックスカーシェア

どちらが利用時の料金がお得なのかを検証していきます。

ステーション数、車両台数の比較

サービス名ステーション数車両台数
タイムズカープラス6,46211,284
オリックスカーシェア1,3482,172
カレコ646759
カリテコ250311
アース・カー190215
エコロカ98228
Dシェア7180
カーシェアリング・ワン1313

カーシェアリングのステーション数と車両台数を調査した時の結果からです。参考までに、他のカーシェアサービスの車両台数とステーション数もまとめています。

車両台数とステーション数はタイムズのカーシェアに軍配があがっています。

初期登録時の料金の比較

登録手数料は以下の通りとなっています。

サービス名初期登録時にかかる費用
タイムズカープラス
(個人、家族プラン)
1,550円
オリックスカーシェア
(個人A、Bプラン)
1,000円

オリックスカーシェアの方が初期登録時の料金は安いです。

月額基本料金の比較

月々にかかる会員料金は以下の通りです。

サービス名月額基本料金
タイムズカープラス
(個人、家族プラン)
1,030円
オリックスカーシェア
(個人Aプラン)
2,000円
オリックスカーシェア
(個人Bプラン)
無料

月額基本料金を安い順から並べると

  • オリックス個人B < タイムズカープラス < オリックス個人A

となります。

ただし、基本料金には無料利用分が含まれていますので毎月、利用料金以上カーシェアを使用する方の場合、実質、全てのカーシェアプランが会員費0円という事になります。

利用時の価格を比較

各サービスの利用料金は別記事にまとめています。

タイムズカープラスとオリックスカーシェアの利用料金一覧


アクア、プリウス、フリードなど、タイムズカープラスのベーシッククラス同等の車を借りる場合で、長時間利用する場合は、オリックスカーシェアの方がお得な料金体制になっています。

オリックスカーシェアの個人Aプランと個人Bプランを比較すると、Bプランは月額利用料金がかからない分、利用時の料金が高めに設定されています。

比較結果まとめ

甲乙つけがたいですが、利用する方のスタイルによって異なるのではないでしょうか。あくまで個人的な見解ですが、

カーシェアをまったく利用しない月が沢山ある方

  • 全国各地、色んな場所でカーシェアを使える事を優先するなら「タイムズカープラス」
  • 利用可能な場所より、利用しない月の月額のコストを抑えるなら「オリックスカーシェア 個人Bプラン」

ひと月に1回でもカーシェアを利用することが考えられる方

  • 短時間(6時間未満)の利用が多いのであれば「タイムズ カープラス」
  • 長時間(6時間以上)の利用が多いのであれば「オリックスカーシェアの個人Aプラン」

となりました。

みなさんも是非、自分のスタイルにあったカーシェアリングを選んでみてください。

オリックスカーシェア  会員入会ページへ

タイムズカープラス 個人入会ページへ