電車の飛び込み自殺は迷惑か迷惑でないかと言ったら「迷惑」

閲覧数:2,544 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
精神

あなたは電車の飛び込み自殺は「迷惑」だと思いますか?それとも「迷惑でない」と思えますか?

この話はよく2ちゃんねる系のまとめや、Yahoo知恵袋に質問されてたりします。

僕は先に結論を述べると電車の飛び込み自殺は「迷惑」だと思う人間です。

「人ひとりの命が懸かっているんだよ」のいう意見に対しての反論

この迷惑か迷惑でないかの議論によく、

「人ひとりの命がかかっているんだよ」
「冷たい人間なんだね」

という意見がよくあがりますが、これらの意見は論点がずれていると思いませんか?

「迷惑」か「迷惑でないか」という話に人ひとりの命が懸かっているだの、冷たい人間だなどの話はただの感情を述べただけのだけの話であって、結局そう思うことで迷惑がかからないかといえば、そんなことはなく結局、死んだ人間が、生きている人間に多大な迷惑を必然的にかけてしまうという事実は変わりません。

「死ぬときくらいちょっとくらい迷惑かけさせてやれよ」という意見に対して

この発言自体が迷惑であると認めてることになりますし、しかもちょっとどころの迷惑ではないです。結局これも可哀想だからだの、最期だからだの感情を述べて結論を濁しているだけで、結果的には大多数の方に迷惑がかかるのが現実です。

人身事故が発生すると、鉄道会社は、けが人の救助や列車運行の安全性の確保、警察の捜査への協力等のため、列車の運行を停止せざるをえません。そのため、乗客への影響は避けられず、特に乗降客の多い都心のターミナル駅や朝夕のラッシュ時の影響は計り知れません。

また、列車の緊急停止により転倒等で怪我をした乗客がいれば、その人の生活と仕事を一変させ、人生を狂わせることにもなりかねません。

もちろん、列車を運行する鉄道会社にも多大な損害が発生します。

例えば、代替交通機関から請求される振替輸送費、深夜の事故であれば乗客の宿泊代、事故の対応にあたる社員の人件費(超過勤務・休日出勤に係る各種手当や宿泊代など)、乗車券や特急券の払戻し・キャンセル料、怪我をした乗客への見舞金、脱線事故を起こした車両や線路、関連機器の修理費など広範囲に及び、その額も数千万円から1億円に達することもあります。

これらの乗客や鉄道会社に生じた損害は、人身事故を起こした当人が生きていれば当人が、当人が亡くなっていれば遺族が賠償責任を負わなければなりません。

出典:飛び込み自殺で巨額の賠償金は本当か? | シェアしたくなる法律相談所

弁護士の方の記事の引用ですが、人身事故でどれだけの影響がでるかが、お分かりいただけるかと思います。

「死ぬんだったら、他の所で死ねと言っているように聞こえる」という意見に対して

冷たい事をいうかもしれませんが、あえて「迷惑がかかる所で死のう」なんて思っている人がいたなら「他でお願いします」と言いたいです。

そりゃ自殺なんか無いに越したことはないですよ。そんな事はよく分かっています。死のうと思っている人間が他の人に迷惑がかかるかどうかを考えられる状態にいるかどうかは定かではありませんが、生きようとしている人間の事も少しは考えてくれと正直思います。

「事故なら仕方ないけど、自殺なら本当クソ迷惑だよね~もっと他人に迷惑かけずに死ねる方法あったでしょ 地獄に落ちればいいのに」

Yahoo知恵袋の質問にかかれていた内容ですが地獄におちればいいのには言い過ぎな気もします…まあ僕の考えもどっちもどっちなんでしょうけど…

結局「迷惑」か「迷惑ではない」かといったら迷惑。あなたはどう思いますか?

結局、電車の飛び込み自殺であろうがマンションからの飛び降り自殺であろうが迷惑がかかるのか、それともかからないかと言えば、大多数の方に迷惑がかかるという事実は変わりません。

僕は自分の生活に支障がでなければ「迷惑」だとは思わないでしょうし、そのせいで自分の生活に支障がでれば「迷惑」だと思ってしまう都合のいい人間です。もしそれを起こしたのが身内の人間だったら…という考えは持ったことがありませんので正直その時はわかりませんが。自己中と言われるかもしれませんが、他人が起こす迷惑な事には単純に迷惑だとしか思えません。

乗車している電車で飛び込み自殺が原因で電車が遅延した時、あなたは素直にどう思いますか?

スポンサーリンク
This entry was posted in 精神.