早くも新たなJKモーニングサービス「JK M call」登場

閲覧数:535 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
流行

2015年11月に、現役女子高生がモーニングコールしてくれるサービス「JKMorning」の事前登録が開始されてから早2ヶ月近く。

早くも類似サービスと思われるものが登場しました。

お仕事前に女子高生が電話で起こしてくれる「JK ‘M’call~morning」

JK M CallのTwitter

JK ‘M’call~morning(JKMCall)とは朝、女子高生がモーニングコールしてくれるというものです。
サイト公開日は不明ですが、このサイトのTwitterが登場したのは、2016年1月22日。

2016年1月時点の公式サイトの情報によると

  • 平日(月曜日~金曜日)
  • AM6:00~AM8:00の間

で希望の時間に女子高校生が朝、起こしてくれるとのことです。

サービス開始予定日は?

こちらのサービスは2016年2月から開始する予定です。
事前登録をいただいた方にはサービス開始時
特別特典を付けさせていただきます。

サービス開始月や特別特典など、JKMorningにかぶせてきているような気も個人的には思います。(JKMorningは2016年1月中旬のリリースを予定していたが、リリース日が諸事情により遅れている模様)

サービス利用料金は?

JK 'M'call~morning 利用料金 (2016年1月現在)

JK ‘M’call~morning 利用料金 (2016年1月現在)

1日最大450円から用意されているとのことです。

JK Morning 利用料金 (2016年1月現在)

JK Morning 利用料金 (2016年1月現在)

対して、「JKMorning」は特定商法取引法のページを確認する限り、500円と記載されています。

「JK ‘M’call~morning」の方が少し価格は安めに設定されています。

支払方法は?

JK M call morning 特定商取引法ページ(2016年1月現在)

JK M call morning 特定商取引法ページ(2016年1月現在)

  • 銀行振り込み(ジャパンネット銀行)
  • PayPal(クレジット決済)

で決済すると特定商取引法のページに記載されています。

「JKMorning」と「JK ‘M’call~morning」どちらが流行るのか?

個人的な見解を言うと今の所は「JKMorning」が優勢かと思います。

Twitterのフォローワー数、認知度は先に始めた「JKMorning」が多いのは仕方がないとして、「JK ‘M’call~morning」はスマホ(iPhone)で閲覧した時にサイトが文字化けしています。

スマホで閲覧した場合に公式サイトが文字化けしている

スマホで閲覧した場合に公式サイトが文字化けしている

今のままだと、スマホユーザーは何のサイトなのか分からないので、スマートフォンユーザーが多い今の世の中で、ここは少しマイナス評価かと。

サイト改善後は、実際にサービスが展開されてから、サービス内容や利用者の口コミが決めてとなってくるのではないでしょうか。

さいごに

JKモーニングサービスは筆者の中では流行ると踏んでいます。

サービスが本展開されて、流行る事が分かったら、この手の類似サービスはさらに増えていくのではないでしょうか。

今後の新しいJKビジネスの動きに注目です。

スポンサーリンク
This entry was posted in 流行.