明治時代が味わえる仁風閣

閲覧数:253 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
鳥取

top

仁風閣(じんぷうかく)は鳥取県鳥取市にあるフレンチルネッサンス様式の西洋館。中国地方屈指の明治建築として名高く、1973年6月2日には国の重要文化財に指定されている。
1907年、当時の皇太子嘉仁親王(のちの大正天皇)の山陰行啓時の宿泊施設として鳥取城跡の扇御殿跡に建てられた、旧鳥取藩主池田仲博侯爵の別邸である。「仁風閣」の館名は、この行啓に随行した元帥海軍大将東郷平八郎が命したもの。他の文化人等(作家や歌人など)の所蔵資料が、展示されていることもある。
(wikipediaより)

仁風閣には鳥取に帰ると割とちょくちょく行きます。
ここは映画「るろうに剣心」のロケが行われた場所でもあります。ちょうど僕が鳥取に帰った時はロケ写真展をやっていました。

niwa1

ここはクライマックスシーンが撮影された場所です。

映画でのシーンはこちらです。

CA3J0538

全然違う…
ギャップがあるというか、お昼にくるととてものどかな場所なんですけどね。
何か悩んだ時は、ここの芝生の上でボケーとしようかな。

では、建物内に入ります。

kensinmane

ちょっと剣心の雰囲気を出してみました。ん~…ちょっと違いますね 😆
コスプレに興味があるので、今度行くときは剣心の衣装を着て撮影してみたいです(笑)

rasen2

螺旋階段。まさに職人芸というべきなめらかな階段です。
階段には支柱が存在しません。コエェェェ!!!!絶対歩きたくないです…(螺旋階段は通行禁止です)
ちょうど行った時に小学生の方が書かれた絵の展示もやっていましたので比較画像もいれます。

rasen4

うまく表現できていますよね^^すばらしいです、画伯!!
きっと鳥取が大好きな子なのでしょう。

nayamasii2

悩ましいかんじが伝わりますでしょうか。
藩主の池田さんももこんな感じで悩まれたのでしょうか。それともここで食事を取っていたのでしょうか。
まあそこは問わないでください 😳

他にも沢山見どころはあります。もう言葉では伝えきれないので写真で「ドンッ!!」

yanai5

yanai8

では外にいってみましょう。
建物の裏手にありますのは宝隆院庭園といいます。静かでとても落ち着きます。ここでもパシャリ。

soto2

ちょうど猫さんと遭遇したので写真を一枚頂きました。
ばっちりカメラ目線ですね。さてはあなた慣れっこですね。
neko

お昼の仁風閣も素敵ですが、夜の仁風閣の入り口付近もとってもきれいです。
近くに川があるのですが、これもまた心が洗われます。

yoru1

仁風閣の場所は以下となっております。
JR鳥取駅から100円循環バスで徒歩含め15分程度で来ることができます。

仁風閣

あなたが来た時に僕もいるかもしれまんせん、もし会ったら気軽に声をかけてください :-)
あなたも鳥取で明治時代を味わってみませんか?
きなんせ、鳥取へ。

スポンサーリンク
This entry was posted in 鳥取.