コンテンツスライダーの内容を興味がありそうな物に変更してみた

閲覧数:53 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
覚書

最近、色んな方にブログを見てもらえるように、色々とテコ入れをしています。

  • 過去記事で人気があるページの修正(HTML構文の見直し、文章の書き方、写真を一部修正)
  • 今読んでいるカテゴリーが分かりやすいように記事内に載せる
  • 関連記事、人気の投稿ページをサイドバーに載せる
  • 色んなカテゴリを扱っているのでヘッダーに検索窓をつける
  • 記事公開日、最終更新日を載せる

等です。

一記事ずつの修正は色々と対応していたのですが、Topページの行動フローのアクセス解析を全然していませんでした。
一応うちのブログも

  • 「たむらんち」や「鳥取 ブログ」などのキーワード検索結果からTopページへアクセスしてくれる方
  • 各記事に設置しているメニューのTopページリンクでアクセスしてくれる方

が何人かはいらっしゃいます。
ここでこのブログのトップページの目玉であるコンテンツスライダーの内容を全部変更しました。変更前は全て地元の観光地を紹介するコンテンツでした。

 

何故変更したのか?


 

  • トップページで一番目立つのにも関わらずクリックされることが全くないから
  • 鳥取の記事が全然増えないから
  • ユーザーが興味がありそうな記事を載せてクリック率を上昇させ、サイトの滞在時間を延ばす為
トップページでユーザがクリックするページ

トップページからのユーザーの行動フロー。鳥取の記事がひとつもクリックされていない

鳥取は好きだけと、全国の皆さんにはやはり鳥取押しはやはり流行らなかったですね。
そもそも関西に住んでいるのに鳥取記事を増やすには無理があるし、鳥取に興味がある人あんまり全国にいないのね…(泣)
たしかにスライダーが表示されるのが遅いというのも原因のひとつかもしれませんが、それよりも多数のユーザーにとって興味のない記事なんでしょう。

 

ではどう変更したのか?


コンテンツスライドバーの内容

  • このブログに存在する各カテゴリー(恋愛、退職時の知識、SNS等)の記事をそれぞれ1つずつ用意(一応鳥取の記事も1つ残しておきました)
  • 概要の中にカテゴリーリンクも載せて、このブログはどういうカテゴリを扱っているかをより知ってもらう

こんなところでしょうか。さて、これでしばらく様子を見ます。見てもらえないものを載せ続けてもあまり意味がないですからね。
ブログの方向性はさておき(そもそもこのブログはなんでも取り扱っているブログですし)、色んな方に見てもらうのが目的ですのでより皆さんが見やすいブログを作っていきます。

スポンサーリンク
This entry was posted in 覚書.