Facebookアプリ「NAMETESTS」と「CaptainQuizz」について調査報告

閲覧数:8,163 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
Facebook

以前、以下の記事を書きました。

これらのアプリは

「スパムなのか?」

という話がFacebookでも上がっているかと思いますので参考のひとつにはなるかもしれないので各サイトの運営者についてさらに調べてみました。

「あなたの名前は日本語で何を意味するでしょう?」のNAMETESTSの運営者について

ドイツにある「SOCIAL SWEETHEARTS」という会社です。

SOCIAL SWEETHEARTS | next generation publishing
http://www.socialsweethearts.de

CEO(最高経営責任者)はDANIEL MININIさんです。事業内容は

  • 多言語に対応したバイラルウェブサイトの運営
  • iOSとAndroid用モバイルアプリの開発
  • 動画や、Facebookアプリケーションの提供

等を行っています。バイラルウェブサイトの「バイラル」は最近になっては日本でもよく聞く「バイラルメディア」の「バイラル」と同義かと思われます。

バイラルメディアの「バイラル(viral)」とは、もともと「ウイルス性の」という意味の単語です。 そこから転じてマーケティング業界では、まるでウイルス感染のように口コミで爆発的に広がっていくことを「バイラル効果」、この効果を利用して低コストかつ効果的な宣伝や顧客獲得に結びつけるマーケティング手法を「バイラルマーケティング」と呼んでいます。
出典:米国で急成長の「バイラルメディア」ってどんなもの? | THE PAGE(ザ・ページ)

「あなたのディズニー・ドッペルゲンガーは誰ですか?」のCaptain Quizzの運営者について

フランスのXavier HamonさんがサイトをディレクションされたとCaptain Quizzの利用規約に記載されています。

The Site publication director is Xavier HAMON, General Manager.
出典:Captain Quizz EULA

調べたところ元Googleの社員の方みたいです。

Iguazu.fr | Agence Media Youtube
http://www.iguazu.fr/

これらの診断アプリはスパムとなりえるのか?

メールアドレス取得の権限が必要なアプリがサイト内にあることが後に発覚したので、なんとも言えません。スパムの被害が出たことはまだ聞いてはいないですし、僕が確認した限り、Web上に被害の結果が上がっているわけではないので何とも言えません。少なくとも

  • 日本のサイトではない
  • nametests.comのサイト内にはメールアドレスの取得を行う診断アプリが存在する

ということが分かっています。

認証

診断を行う為だけに、メールアドレスの取得はどう考えても必要ないと思います。

もしかしたら取得されたメールアドレスにメールがくるかもしれません。今後、投稿に関する権限が必要なアプリが出てきて、権限の許可を出してアプリを利用した場合は、自動でタイムラインに投稿される可能性があるかもしれません。取得された情報がどのように利用されるかは、前回の記事で書いたとおり、サイトの利用規約やプライバシーポリシーに従って利用されることになります。

これは別にnametestsや、Captain quizzに限った事ではなく、どのSNSのアプリにも言えることなので、これらことを絶対に回避したければ

「使わないほうがよいです」

としか言えません…

さいごに

現時点で僕が調査できるのはこれくらいです。アプリを利用されるかどうかは、利用される方に判断をお任せします。少ない情報ではありますが、参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク