「あなたの名前は日本語で何を意味するでしょう?」はスパムではないという見解

閲覧数:5,949 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
Facebook


2015年6月20日追記:
サイトの運営者に関する情報、メールアドレスの取得が必要なアプリが存在する事などについて纏めました。まずは以下の記事を一読ください。

Facebookアプリ「NAMETESTS」と「CaptainQuizz」について調査報告


以前、nametests.comが提供する「あなたの名前は日本語で何を意味するでしょう?」というアプリについて、以下の記事を書きました。

で、たまたまFacebookを見ていたら、以下の記事がシェアされているのを見つけました。

さすがに僕も記事を書いた以上、今回書いたアプリがスパムであれば、スパムアプリを広めた事になり、いい気がしません…補足としてこの記事を書いておきます。僕は、今回のアプリはスパムではないという見解です。

今回のアプリは、Facebookアプリの認証がなく、シェアを使用したもの

nametestsの結果

Facebookアプリがアカウントに登録されている情報、およびタイムラインの内容を取得したり投稿する際は、以下のようにアプリの認証が必要です。

facebook 認証

今回のアプリは個人アカウントのアプリの認証を必要としていなく、診断結果を自分のFacebookのフィードに自身がシェアボタンを押して共有している形になります。ですので、このアプリを使用することにより全体公開していないメールアドレスが漏れたり、スパム投稿が勝手にされるなどは起きえないはずです。

確かに、シェアされた投稿がクリックされることにより、参照元URLからFacebookで全体公開している情報が取得される可能性は無きにしも非ずです…しかし、全体公開している内容ですので、人に見られてもよい情報を公開されているはずですし、そこまでやるアプリを僕は今の所見たことがありません。(探せばあるのかもしれないけど)

参考までに「あなたの名前は日本語で何を意味するでしょう?」のサイトのプライバシーポリシーの引用を載せておきます。

4.1
ユーザーは、自分自身、誰彼らがアクセス可能であるについて提供するどのようなデータは、原則として、それ自体で決定します。たとえば、ユーザーの場合、等コメントフィールド、ゲストブックで あなたの名前を入力します。
4.2
個人データは、以下の目的のために使用されます。
サービスの実行、その機能やユーザーの注文や注文の受信、処理、および実行の範囲内。
このようなアップデートや新しいコンテンツなどのサービスに関する技術情報、
ニュースレターおよび/またはプロモーション資料を送信、ユーザーは販売者が対応する同意を発行していました。
4.3
提供されている場合、ユーザーによる登録の枠組みの中で、特に自分の名前、メールアドレスとアクセスパスワードが収集されます。さらに、データは、登録プロセスとプロファイルフィールド中に入力マスクに示されています。ユーザーがFacebookのの認証機能に登録された場合は、FacebookのユーザーIDが格納されていると、おそらく性別、生年月日、友人リストの情報。データ収集の程度はそれぞれのFacebookのログインダイアログで見つけることができます
4.4
サービスは、Facebookアプリケーションとして実行されている場合、サプライヤがFacebook上でのユーザーの保存されたデータにアクセスできるように、これは、ユーザーの許可を必要とします。ユーザーが明示的に(パブリックプロファイル、フレンドリスト、下記の電子メールアドレスとデータ”のように”)は、このデータ・コレクション内のFacebookの同意の対話とベンダーデータにFacebookから伝達される情報の下で、アプリケーションによって指摘されています。:同意プロセスの詳細については、自分のFacebookのプロファイル内のこれらの可能性を取り消す許可と同意については、ユーザーがFacebookのプライバシーポリシーを参照することができhttps://www.facebook.com/about/privacy/your-info-on-other。ユーザーはFacebookののアプリケーション設定を終了するために、いつでも本サービスの可能性の使用を持っています。
4.5
あなたは(連絡フォームまたは電子メールを介して)売り手、要求を処理する目的で、接続の質問は保存され生じた場合には、ユーザーの連絡先情報をする場合。
出典:Privacy Policy (英文です)

個人データの収集、使用、および転送に関する章をブラウザの翻訳機能で訳したもので日本語が少しおかしいのはあしからず…

「入力した情報、およびFacebookアプリで情報の取得を許可したものは運営者側が利用する可能性がある」

という解釈でよいかと思います。

「あなたの名前は何を意味するの?」は3年前に流行ったスパムアプリです

Facebookの「あなたの名前は何を意味するの?」が巧妙なスパムアプリ | NewsWalker

このアプリがスパムアプリだったことは最近まで忘れてはいましたが、有名ですので知っています。犬の写真がアプリのアイコンになっているやつです。上記の記事に記載されているアプリは3年前のアプリのことであり、記事の投稿日時も3年前です。アプリも制作元も違います。2012年に流行ったこのアプリは、以下のフルスペックの情報をぶっこ抜いて、悪質な投稿を行うスパムアプリでした。Facebookアプリの認証時に利用者自身がこれらの情報提供をアプリ制作者に許可してしまっているからですが…

  • 基本データ
  • メールアドレス
  • あなたの「いいね!」
  • あなたの位置情報
  • あなたの写真
  • あなたの動画
  • 友達の好きなもの
  • 友達の位置情報
  • あなたと共有された写真
  • あなたと共有された動画

今回、この時期にSNSで拡散されたのは、記事にアプリ自体のキャプチャ画像がなかった為と、アプリ名が似通っていた為かと思います。アプリの名前は似ていますが、「あなたの名前は日本語で何を意味するでしょう?」とはアプリが別物です。

診断アプリ「あなたのディズニー・ドッペルゲンガーは誰ですか?」について

この件とは少し話がそれますが、Facebookで流行っている別のサイトの診断系アプリ

「あなたのディズニー・ドッペルゲンガーは誰ですか?」

というアプリがあります。こちらは「公開プロフィール情報」を取得するアプリの認証が入ります。

  • Facebookに登録している名前
  • プロフィール写真
  • 年齢層 ( ざっくりな値です )
  • 性別
  • その他の公開情報

2015年6月現在、このアプリを使用するには、これらの情報をアプリ開発者に提供することになります。このアプリを使用する際に利用者自身が情報を提供することを許可していますので、これで情報が利用されても文句は言えません。
(運営側のプライバシーポリシーを見る限りは悪用するような事は書いてなかったと思いますが…)

今回の件とはちょっと話がずれますので、この話はこの辺りにしておきます。

さいごに

TwitterであってもFacebookであっても言えることですが、SNSのアプリを使用する際は、アプリに渡す情報とサイトの個人情報保護方針の確認は事前に行っておいたほうがよいです。このあたりの確認を行うのが難しいのであれば診断系のアプリは、友達にも迷惑がかかってしまう可能性があるので使わないほうがよいです。

確かに診断系のアプリは個人情報を取得して、スパム的な投稿をするアプリが多いのも事実です。ですが、ソフトウェアエンジニアとして僕は診断系のアプリがすべて悪だとは思っていません。

また、どのアプリにも言えることですが、使い終わったアプリで今後、使用する予定がないものは、Facebookのアプリの設定から使用したアプリを削除しておくことを筆者はオススメします。

この見解が間違っていましたら、このブログのFacebookTwitterでご指摘いただけますと幸いです。

スポンサーリンク