All in One SEO Packでユーザー属性、ユニバーサルアナリティクスへの対応

閲覧数:1,239 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
wordpress

WordPressとGoogleAnalyticsに関する覚書です。

Google Analyticsでユーザー属性の解析もできるというのは知っていたのですが、トラッキングコードの変更をプラグインで変更できるかどうかが分からなかったのでとりあえず放置していました。

この機能の概要とwordpressのプラグイン「All in One SEO Pack」を使用して対応する手順を書いておきます。
色々と調べてるとユニバーサルアナリティクスというものがあるということも分かったので、これについても書いておきます。

ユーザー属性、インタレストカテゴリのレポートとは?


Google Analyticsヘルプと以下のサイトさんに詳しく記載されていますのでこちらを参照してください。

簡単にいいますと、ユーザの年齢、性別、興味がある分野が解析できるようになります。

ユーザー属性のレポートを表示させるにはGoogle Analyticsのトラッキングコードの修正が必要です。

 

ユニバーサルアナリティクスとは?


 

この記事を書いている時点では「ユニバーサルアナリティクス」とは何ぞや?
という状態でしたので調べてみました。これはGoogleのヘルプが確実ですのでGoogleヘルプを参照してください。

 

アップグレード センターに記載されている内容によると、この記事を書いている時点では、フェーズ3のベータ段階が終了する状態です。
フェーズ4に移行すると、従来のアナリティクスのga.js(今まで筆者も使用していた従来のアナリティクス)もサポート終了です。
今後はユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードへの変更する必要があります。

 

ユーザー属性レポートを表示する為にトラッキングコードの修正場所


 

トラッキングコードの修正場所はGoogle Analyticsのヘルプに記載されてます。
ユニバーサルアナリティクスを使用しているか、従来のアナリティクスを使用しているかで修正方法が違いますので、詳細はヘルプを見てください。

トラッキングコードの修正箇所

 

では、プラグインでなんとか修正できないものか


 

このサイトはAll in One SEO Pack(バージョン2.2.3)を使用しているのですが、なんとかこのプラグインで修正できないものかと設定項目を眺めていたら見事にありました。

All in One SEO → General Settings → Google Settingsに以下のチェックボックスがありますのでチェックをいれてください。

setting

  • ユーザー属性のレポートに必要なトラッキングコードを有効にする設定

“Display Advertising” Tracking:にチェック

  • ユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードに変更

Use Universal Analytics:にチェック

これで、「ユーザー属性のレポート」と「ユニバーサルアナリティクス」のトラッキングコードに対応することができます。

トラッキングコード修正完了

あとはGoogle Analyticsの「ユーザー」→「ユーザーの分布」→「サマリー」で「トラッキングコードを確認」ボタンを押すことで、完了します。

confim

summary

 

さいごに


All in One SEO Packは、SEO対策、トラッキングコードの修正に欠かせないツールだと思います。
まだこのプラグインを導入されていない方は、導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

2 thoughts on “All in One SEO Packでユーザー属性、ユニバーサルアナリティクスへの対応

  1. もしよろしければご教授ください。

    wordpressにてall in one seo packを使用してアナリティクスを設定しました。
    サイトはこれです。http://spotnote.jp/

    実際にソースも確認しましてアナリティクスのサイトのコードと同じことを確認しましたが、24時間以上たっても計測がはじまりません。
    「ステータス: トラッキングがインストールされていません」と計測されています。

    リアルタイムの計測をみても確認できないです。

    3回ほど新しいプロパティを作り直して設定しなおしたのですが、なぜかうまくいきません。

    また同じようにつくったもう一つのサイトはしっかり計測しています。
    こちらです。
    http://spotnote.yokohama/

    なにか見直すポイントがあれば教えてもらえませんでしょうか?
    Tag Assistantを利用しましたがタグは動いていました。
    しかし動いてないタグですがなぜか埋め込んだHTMLのウィジェットのアナリティクスのタグを検出しました。
    FEED WINDというRSSの埋め込みです。
    うまく動いているほうは検出しませんでした。
    同じようにつくっているのですがなにがおかしいのでしょうか。

    よろしくお願いします。

    いろいろ調べたり試してみたのですがお手上げ状態になってしまいましたので質問させていただきました。

    • コメントありがとうございます。ソースコードを確認しました。
      結論を先に申しますと、こちらでも簡単に解析しましたが分かりませんでした。調査結果を載せておきます。

      ・両サイトとも同じバージョンのAll in One SEO Packを使用されている
      ・GAの部分のコード差分も、トラッキングID以外は完全一致している(WinMargeで確認)
      ・Tag Assistantを利用してタグが動作していることを確認されている(こちらでも確認しましたが、Errorなし)

      以上のことから、All in One SEO Packの設定が悪いとは思えません。
      FeedWindのコードは何かのプラグインで出力されたものかどうかは分かりませんが、GAのコードと競合する要因とも考えられません。

      なんこかググったので参考になりそうなURLを載せておきます。

      「Googleアナリティクスのデータがカウントされない時の対処法」
      http://www.webplus-listing.com/blog-webplus/cat-analyze/2217/

      「Google Analytics でウェブサイトがトラッキング コードが設定されていませんと表示される件」
      http://www.dugsite.net/post/googleanalytics1

      稀に別のJavaScriptのコードが競合する可能性があると上記に載せたサイトに記載されています。

      手順1:今一度、トラッキングIDがAll in One SEOで設定したIDと一致しているか確認
      手順2:24時間経過しているので通常であれば動くのでしょうか、急ぎでなければとりあえず数日待ってみる
      手順3:影響範囲が大きいですが、最終手段で一度あやしそうなプラグインを無効化してみて、再度24時間経過するのを待つ

      くらいしか僕は解決方法が思い浮かびません。

      もしこちらでも原因が分かりましたらコメント欄で回答させて頂きます。まさき様の方でも原因が判明しましたら他の方の為にも是非、解決時の原因をコメントしていただけますと幸いです。

      以上、よろしくお願い致します。