恋は人を盲目にする。恋愛を成功させる為の秘訣

閲覧数:2,429 views

あなたが今、読んでいるカテゴリー:
恋愛

一目ぼれ

「一目惚れしてしまった!もうあなたの事しか考えられない」
「あの子(彼)のことが頭から離れなくて、夜も眠れない…」

誰しもこんな場面に遭遇したことがあるのではないでしょうか。この時、あなたがとる方法は以下の2つのうち、どちらですか?

  • 少しずつ距離を縮めていって「好きだ」という気持ちを伝える
  • 「好きだ」という気持ちをすぐに伝える

後者の

「好きだ」という気持ちをすぐに伝える

を選んだ方。
こちらを選択した方は失敗に終わることが殆どです。

過去の筆者自信の経験と、沢山の方の意見を元にしてお話します。

なぜ思いをすぐに伝えると失敗してしまうのか?

フラれた男

もし、好きになった相手が

「今すぐ誰でもいいので恋人がほしくてたまらない」

というのであれば、すぐに気持ちを伝えても成功するかもしれません。

ですがそれは結局の所、結果論です。
相手がたまたまそういう出会いを望んでいたから成功したのでしょう。このような出会いを求めていない相手にとっては

「え?どういうこと?僕(私)のどこが気に入ったの?見た目?」

となります。
気持ちがない相手からしつこく言われ続けても、相手の気持ちは離れていくばかりです。こうなってしまってはもう修復不可能です。その恋は終わりです。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」という戦法もありかもしれませんが、本当に鉄砲を当てたいときには既に打ちすぎた噂が広まっていて、成功するものも成功しない状態になってしまうかもしれませんよ。

では、少しずつ距離を縮めていって「好きだ」といえばいいのか?

じりじり攻める男性

少し冷静になりましょう。落ち着くことが大事です。相手が何を望んでいるかを少し考えてみてみましょう。

「今すぐ恋人がほしくてたまらない」

ということが会話を交わすうちにわかれば、その時に思いを打ち明ければいいです。そう思っている人に告白してダメなら、あなたと相手に縁がなかっただけです。
ですが相手がそれを望んでいない場合、

「あぁ、最近寂しいし恋人がほしいな」

「この人となら付き合ってもいいかな」

と思わせるまで、じっくり時間をかけるべきです。

恋愛を成功させるために大事なポイントは成功すると思ってから思いを打ち明けることです。
恋愛シミュレーションゲームというのはよくできたものだと筆者は思います。ゲームでも相手の様子を見てから(ポイントがたまってから)告白するでしょう。現実でもそういうことです。

まとめ

相手が望んでいないことをしても恋愛は成功しません。恋愛は確かにタイミングが重要ですが、

「タイミングを計る = 早く告白する」

ではないですよ。告白のタイミングは自分で作り上げるものです。

  • じっくり攻めるか?
  • すぐに思いを打ち明けるか?

相手の気持ちを考えて、どちらのほうが成功しやすいか少し考えてから思いを伝えても遅くはないと思いますよ。

あなたの恋愛が成功することを祈っています。

スポンサーリンク
This entry was posted in 恋愛.